東京工業大学
デジタル創作同好会

2017年11月5日 | メンバーブログ

CDジャケットイラストメイキング 2017秋M3

neg

CDジャケットイラストメイキング

こんにちは、アドベントカレンダー2017 11月5日担当のnegです。

ちょうど先週になりますが、M3という同人音楽即売会
にtraPが参加し、僕はそこで頒布されたCDのジャケットと曲をかかせていただきました!

traP_M3-jacket_master1

ちなみに裏はこんなかんじ↓
traP_M3-jacket_master2_2

今回はそのイラストのメイキングを見ていただきたいと思います。

・・・とは言っても、イラストを描くこと自体今回が初めてでして…
ここおかしくね?ってとこがたくさんあるかもしれませんのでどうぞご指摘を。
というか、そういうとこを指摘してほしくてこの記事を書いてます(笑)

テーマ決め

まずはテーマ、構図決めですね。
今回は、

・traPはゲームプロジェクトが多い

・ゲーム要素いれたい

・ボクセル取り入れよう

・同人CDに女の子必須(あくまで個人の見解です)

「背景ボクセル、壁に寄りかかる女の子」

ってかんじで決めました。

下書き

下書きしていきます。
てきとーです。

書き忘れてましたが、
「FireAlpaca」
http://firealpaca.com/ja/
を使用して描いています。

rough
手描いてないですね(笑)

背景

たぶん背景って最後or描かないだと思うんですが、今回は人物が背景と干渉するので先にしました。

ボクセルの背景を作るにあたっては、
「MagicaVoxel]
https://ephtracy.github.io/index.html?page=mv_main
というソフトを使用してモデリングしました。

---2
(光源入れるとこ白で塗ったやつしか残ってなかったorz)

いいかんじの構図で画像に。

ペン入れ

構図を調節してペン入れをしていきます。
塗り方によって線画も変わってくると思いますのでそれに合わせて。
senga

塗り

ついにきましたね。一番苦労しました。
特に僕は配色のセンスがないのでそこらへんはすごい悩みました。

↓まずはおおまかに色をのせていきます。
nuri1

↓次にレイヤーを分けて、影となる部分の色を何段階かに分けて塗ります。
3段階くらいかな。
nuri2

↓先ほどのレイヤーを結合した後、影の境界をなくしていきます。
 ”境界近くの色をスポイトでとって鉛筆で塗り重ねる”を繰り返しました。
 なにげに線画の色を変えています。
nuri3
(個人的お気に入りポイント、traPロゴマークも追加)

↓同じように線画と塗りの境界もぼかしていきます。
微々たる差ですが、線画の違和感が減った気がします。
nuri5

↓色を変えたりして、ひとまず完成です!
nuri6-1
(水色→紫の配色マジで好き)

塗りが終わったら、逆光の加工をしていきます。
全体に影をつけ、光の当たるところを削っていきます。
面白いくらい雰囲気が変わります。
nuri7-1

目、髪について

目と髪については色々検索して気に入ったものを参考にするといいと思います。
個人的に色相の若干異なる色を混ぜるといい感じになる気がします。
me
(死んだ目がハイライトで一気に生気を得るの好き)

色の調節

最終的な色の調整をします。
自分のセンスを総動員しましょう。
僕は部分的にコントラストを上げたり色々したあと、windows10に標準でついてる画像編集ソフトでフィルターをかけました(謎)

traP_M3-jacket_-----2-
(一気に暖色系に)

完成、そしてデザインへ・・・

絵としてはこれで完成です。

ただ、CDジャケットはタイトルなどの文字も重要な要素です。
雰囲気にあうように文字入れをします。

traP_M3-jacket_master1


以上でメイキングは終わりです。
最後までご覧くださりありがとうございました。

明日の担当はkwmr_838さんとNamazuさんです。
おたのしみに。


余談

最初の方で「おかしいところあったら指摘してね」って書きましたが、超おかしくて激ヤバで致命的なミスを僕は犯しています(死)
わかるかな?

この記事を書いた人
neg

DTMとお絵かきをします。 最近デザインにも興味がわいてきた。

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2017年12月26日
Splatoon2~ボムの使い方~
shigurure
2017年12月25日
RustでMCMC(Metropolis-Hasting)
David
2017年12月25日
NinjaFlickerが完成しました
gotoh

活動の紹介

カテゴリ

タグ