feature image

2020年3月15日 | ブログ記事

【 #LogicProX 】#DrumKitDesigner から #UltraBeat に乗り換えよう 第1話

第1話「サンプラーならUltraBeat」

ということで,UltraBeatの使い方を交えつつ布教したいですね

今回のあらすじ

「UltraBeatの紹介をします,あとDrumKitDesignerから乗り換えようとした理由を正直に打ち明けちゃいます」

ひとこと

なんでいきなりこれをはじめたかって,使ってみて割と楽しかったし応用も効きそうだから・・・

君さぁ・・・別の記事でDrumKitDesigner使おうとか言ってたよね

いやいやこっちを使うしかないですよこれはもう

まず何をすれば良いの?

Macを買おう

LogicProXを買おう

取説を読もう

Bookから手に入るぞ!
全体の取説音源の取説(日本語版は最近なくなりました)エフェクトの取説(日本語版は最近なくなりました),この3つの神器に載ってないことがあればそれは開発者も把握しきれていない設計開発途中でお蔵入りになった機能今後実装されるかもしれない伏線のどれかだと思うよ・・・

取説読むの辛い

そういう人向けに噛み砕いてのんびり手っ取り早くわかりやすく解説するよ
でも前提としてDTMerにありがちな知識や経験がちょっと必要かもしれないよ

UltraBeatの特徴

ぱっと書き出してみる

似ている音源

これはどう見てもEXS24Samplerの派生版だと思いますが・・・皆さんどうですか?

何が違うのか

EXS24と比較するよ

なくなっている機能

追加されている機能

使う上で必要なこと

事前知識

ドラムの「音」

みなさんはどんなドラムが叩きたいですか?
今回私が作ったのは完全に私の性癖に沿ったものです
「こんなん・・・許せへん・・・!」’「あたいの作りたい音じゃない・・・!」と思った人は,自分で1から作りましょう
結構ハマって数日は溶けると思います

気力

音のセッティングだけで25個も設定できるので慣れない作業だと考えたら正直にいうと道のりが長いと感じました
でもクラップ周りにバグがあったりするDrumKitDesignerを卒業しようと私は頑張りました,それに色んな音を混ぜられたら楽しいと思うので・・・

DrumKitDesingerとの比較

生音音源と言えばこれ!とAppleが推してくるコレってどうなんですかね

良いところ

設定が楽

弄るパラメータが少ないしサンプルファイルのブラウジングも実質しなくて良いので楽

生音志向が強い

音高チューニングや押さえ込み調整が楽で優秀・・・そして自分で一々やると確かに面倒

悩んだところ

クラップ鳴らないバグ

打ち込んでいるとクラップが鳴らなくなる時がある,皆さんはどうだろうか・・・?
内部が全く見えないので原因も究明できず,今までは別音源と併用せざるを得なかった

音が選べない・カスタマイズできない

全て既製のセッティングであるが故に拡張機能はほぼ存在しない
キー範囲を生かせないのでトラックがもったいない

4タムは使えるの使えないのどっち

4タム用のサンプルファイルを偶然にも見つけてしまい,それに対応していないコレを使う意欲が減少した

シーケンサがない

リージョンごとにいちいち管理しなきゃいけない,MIDIFXで自作する気にもなれない,音源内部に保存して呼び出せるのが1番に楽じゃないかなぁ・・・

力強さが足りない

実はマルチ出力でなんとかなると思ったけど面倒すぎて嫌になった
というのもマルチ出力でサミングスタックを作ってそれをプリセットで保存しても配下のチャンネルに行った設定は保存されないことが判明した
つまり音源内部である程度に音声を加工して完結できるUltraBeatは手間がかなり減らせるということになる・・・

結論

UltraBeatを使ってみよう!

お気持ち

UltraBeatの魅力が伝わったかな・・・?
伝わった人は多分ガチプロなのでこの記事を読む必要はなかったと思うんですけど(推測)
読んで下さってありがとうございます

次回

第2話「とりあえず操作画面の見方から考えよう」

SolunaEureka icon
この記事を書いた人
SolunaEureka

Soundmaker & Illustrator Logic Pro X / Clip Studio / Adobe Illustrator

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
共有

関連する記事

2020年3月16日
【 #LogicProX 】#DrumKitDesigner から #UltraBeat に乗り換えよう 第2話
SolunaEureka icon SolunaEureka
2018年4月17日
春休みにゲームを作りました
uynet icon uynet
2019年7月23日
BMS化を見越したFL Studioでの素朴な打ち込み
clk icon clk
2019年4月16日
Logicのすヽめ+新歓コンピ宣伝
SolunaEureka icon SolunaEureka
2018年12月23日
LogicProXでのサラウンド設定,オーケストラ用テンプレ作成,その他の小ネタ
SolunaEureka icon SolunaEureka
2020年2月19日
【 #LogicProX 】生音系ドラムが貧弱ゥだとかもう二度と言わせない・前編
SolunaEureka icon SolunaEureka
記事一覧 タグ一覧 Google アナリティクスについて