feature image

2022年4月16日 | ブログ記事

FL Studio 20.99 Beta【新歓ブログリレー2022 38日目】

こんばんは。4/15に出さなければなりませんでしたが、日付をまたいでしまいました。ズバ、0時跨ぎです。
4/15は金日成総書記の誕生日でした。めでたかったですね。
ところで、 FL Studio の開発元 Image-Line より 20.99 Beta が公開されています。最近インストールしましたのでなんか書きます。

FL STUDIO 20.99 BETA | Forum

ソフトフェアの利用による不利益に責任は負いかねますので、自己の責任においての利用をお願いします。

目次

FL Studio とは

曲を作るソフトウェアの一つです。
ピアノロール(打ち込み)やオートメーション(パラメーター変化)などの独特の操作感に定評があります。
フレーズを重ね合わせて作っていくようなクラブミュージックの制作において人気のあるソフトです。

体験版は期間制限がなく、保存したファイルの再読み込み以外のすべての機能が使えます。下のリンクを参照下さい。

Download Free Trial. Time Unlimited.
Download the Installer for FL Studio macOS & Windows. Full & trial installation. Trial is Free. No registration required & no time limits.

20.99 Beta について

FL Studio 21 のティーザーが公開されており、様々な新機能の予告がされています。
4/15時点での FL Studio 20.99 Beta ではその一部が実装されていて、今後も追加される予定です。

FL Studio 21 Teaser Thread | Forum

またベータ版なので、よく落ちますし不具合も多いです。これはどうしようもないです。

----------2022-04-15-21.28.01
↑Browser で mp3 を聴こうとすると落ちます。

----------2022-04-15-23.04.25
↑開いたばかりなのに、メモリを圧迫しています。

このバージョンでは、主に Browser の強化機能が実装されています。
Browser とはファイル(プロフェクトやプラグイン、サンプル、バックアップなど)を探すツールです。
----------2022-04-16-0.22.21
画面左側が Browser です。

主な新機能

ファイルの favorite

サンプルのお気に入りを設定できるようになりました。
----------2022-04-15-23.18.56
お気に入りをつけたいサンプルの右側をクリックすると、
----------2022-04-15-23.19.17
星が付きます。

目視で区別しやすくなると同時に、後述の機能でも役に立ちます。

音声ファイルのプレビューの強化

----------2022-04-15-23.51.38

Browser 上で音声ファイルを再生すると、下になんか出て、再生位置の調整ができたり、一時停止ができたりします。
今までは FX とかステムなどの長いファイルのプレビューが不可能だったので、個人的にすごく助かる機能です。

ファイルのタグ付け

----------2022-04-16-0.00.30

Browser 最下部にある TAGS というやつをクリックすると、なんか出ます。タグを選択して、そのタグがついているファイルのみを表示できるようになります。Any では複数のタグを選択したときに少なくとも1つついているもの、 All ではすべてついているものを表示します。 OR 検索と AND 検索みたいなもんです。不具合で今はできませんが、下のテキストボックスからタグを追加できるかもしれません。

フォルダの色変更

オプションでパスを設定して Browser に追加したファイルは、全て緑色でしたが、変更できるようになりました。
Vermilion にも Viridian にも Smalt にもできます。 Matt Silver は少し厳しいと思います。

所感

XO や COSMOS など、外部のサンプルライブラリーが注目されがちですが、 FL の Browser は Cmd(Ctrl) + クリック でサンプルの差し替えができるなど、独自の利点があるので、機能強化は大変ありがたいです。

また、通常版とベータ版は同時に開けます。 ですが、クリップボードは共有されず要素を移すことは難しそうです。

----------2022-04-16-0.29.30
記事を書いていたら大変なことになっていました。ちなみに環境のメモリは16GBです。

最後までお読みくださりありがとうございました!
次回の記事はTennessine_699さんの記事です。

Ableton Live を使ってみたくなりました。

yazavva icon
この記事を書いた人
yazavva

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
共有

関連する記事

2022年4月7日
traPグラフィック班の活動紹介
annin icon annin
2022年4月5日
アーキテクチャとディレクトリ構造
mazrean icon mazrean
2022年3月29日
課題・レポートの作成、何使う?【新歓ブログリレー2022 21日目】
aya_se icon aya_se
2021年12月8日
C++ with JUCEでステレオパンを作ってみた【AdC2021 26日目】
liquid1224 icon liquid1224
2020年3月16日
【 #LogicProX 】#DrumKitDesigner から #UltraBeat に乗り換えよう 第2話
SolunaEureka icon SolunaEureka
2020年3月15日
【 #LogicProX 】#DrumKitDesigner から #UltraBeat に乗り換えよう 第1話
SolunaEureka icon SolunaEureka
記事一覧 タグ一覧 Google アナリティクスについて