feature image

2019年8月16日 | 作品紹介

春ハッカソン チームおいす~

メンバー

当日までの流れ

チーム名は被らないようにさっさと 「おいす~」 にしました。
お題は「あい」と「わ」であり、「愛」とか「輪」といった月並みなものも出ましたが、すこし考えて「い あい ぎり」、「き あい 」、「ま あい 」といった良さそうなワードを編みだすことに成功しました。

もっと詳細にゲームで何にするかを考えていたのですが、

というのが決まっていました。
そしてJavaScriptで書くことを決めていました。

JSライブラリの選定の苦労

Javascriptにはさまざまなライブラリが存在しますが、その中でどれを使おうか非常に迷っていました。具体的には

で迷ってました。
p5.jsはゲームライブラリというよりもビジュアルコーディングツールであることは置いといて…

TAとしては、わからなくなったときにTAまでわからないとそれはハッカソンで制作物ができないので、Processingの使用経験があったのでp5.jsを使うことを決めました。

当日

各メンバーそれぞれのブランチで進捗し、一定の進捗があればマージしてもらうようにしてもらいました。
ハッカソン当日しばらくGitまわりにエラーが出てこのままハッカソン終わってしまうのではないかと不安で、胃がキリキリしていましたが、しばらくしたらみんな使い方に慣れて、エラーがでなくなったので安心しました。コンフリクトが出たりしましたが、役割分担を明確化していたので、そこまでコンフリクト解消は難しくなかったです。

完成

http://hakkasonc.kejun.trap.show/

grap1

居合いで攻撃し、気合いで数ターンの間攻撃力が上昇し、間合いで相手の距離を縮めたり、他の場所にいる敵のところに近づく。

まとめ

チーム名をはじめ、居合い、気合い、間合い、ゲームライブラリなど色々TAである自分が決めてしまったことに対して、申し訳なかったなと思う反面、みんなとてもスムーズに開発を行い、時間内に完成させることができました。

感想

Kejun icon
この記事を書いた人
Kejun

福岡県民です。

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
共有

関連する記事

2021年3月19日
traPグラフィック班の活動紹介
NABE icon NABE
2021年7月8日
じゃぱりぱーく・おんらいん
suzushiro icon suzushiro
2019年5月16日
Party Kingdom
Double_oxygeN icon Double_oxygeN
2018年3月17日
traPのゲーム制作ってどんな感じ?
Saltn icon Saltn
2021年7月4日
2021年度春ハッカソン参加報告記事 10班「ホエール瀧」
Z icon Z
2019年8月20日
Intuition―1分ギャルゲ
gotoh icon gotoh
記事一覧 タグ一覧 Google アナリティクスについて