2019年3月19日 | ブログ記事

サークル選びの話【新歓ブログリレー2019 11日目】

hosoe

この記事は新歓ブログリレー11日目の記事です。


はじめに

新入生の皆さん、合格おめでとうございます!
2019年3月19日の新歓ブログを担当する18年入学のhosoeです。

専門的な話とかできるほど何かに秀でた人ではないので僕からはサークル選びに関する話をしておこうと思います。(traPについての詳しい話は省きます)
新入生はサークル選び、悩みますよね~。
入るサークルや部活によって、大学生活は大きく異なります。
チャラいサークルに入ってまさに"陽"な大学生活を送ることになる人や、真面目なサークルに入って有意義な時間を過ごす人など、サークルによって今後の自分の身の振り方が大きく変わってしまうといっても過言ではありません。
今から不安や期待を感じている人は沢山いると思います。
というか、色々考えちゃうのが普通ですね。
今から話すのは愚かな僕がなーんにも考えずに後悔してしまった話です。

サークル選び失敗した話

今の僕はtraPに所属していますが、実は新歓の時期、一度もtraPに顔を出したことがありません。
それどころか、去年の夏までtraPとは別の運動系の部活に所属していて、traPに所属したのは去年の秋からです。traP内で僕の存在を把握している人が少ないのも、僕がtraPの人を全然把握してないのもそのせい。
僕自身は中高の6年間部活で"あるスポーツ"に打ち込んでいました。(特定の部活の悪口と捉えられてしまう恐れがあるので明言は避けます)
その部活はきつかったけど、何より楽しくて、友人たちと過ごしたあの環境はとても居心地のいい空間でした。
東工大にも同じスポーツをしている部活があったので、僕は合格した時点でほぼその部活に入ることを決め、新歓期は決めていた部活にだけ顔を出し、他の団体に顔を出すことなく終わりました。

結論から言うと後悔しました。

一応断っておきますが、その部活が悪かったことが原因ではありません。
単純にその部の雰囲気と自分の性格が合わずに居心地が悪かったからです。
高校までの楽しかった部活と違い、居づらい空間でやる部活は全然楽しくありませんでした。
結果として僕は7月には元の部活を辞めて、他の行き場をなくしてしまい、10月頃にtraPの後期部員となるまでは完全に虚無の中にいました。
皆さんはそんな大学生活を送りたいですか?
ゲームやり放題で「ひゃっほーい!」となって、受験終了時に買ったゲームだけでは飽き足らず、いろんなジャンルのゲームに手を出し、沢山のお金を使ってずっとゲーム三昧な毎日を送ってしまった。後悔しているけど後悔していない。

自分に合ったサークルを選ぶには

なんか脅し文句みたいな感じになってしまいましたが、話は簡単です。
いろんな団体の新歓イベントに参加して、自分に合いそうな所に行けばいい
その後で結局traPに入ればいい。
もうすでに自分の入りたいサークルを決めている人でも、一応そのサークルだけでなく、少しでも興味のある団体には積極的に顔を出していきましょう!
めんどくせーとか思ってると後悔する可能性があります。
4月はなんだかんだ暇でサークルを見て回る以外はやることがないので、そのうちに色んなサークルを見て回ることを強く勧めます。
その上で確認しておいた方がいいことを僕が思いついた限りで挙げてみます。

こんな感じですかね~
他にも個人個人で様々なサークルに求める条件があると思います。
結構こだわる人なら、そういうのはメモしておいてサークル選びの時に役立てましょう。

最後に

だらだらと今まで中立っぽくサークル選びにおいて当たり前すぎて特に役に立たない事気を付けたい事とか書いてきましたが、最後に言いたいのは
traP入れ。
以上です。最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。


明日はiFさんが担当します、お楽しみに~

この記事を書いた人
hosoe

traP内ではめずらしい18の後期入部の人

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2019年4月19日
ScratchでABCのD問題を解いてみた
kwfumou
2019年4月18日
自分に合ったマウス選び【新歓ブログリレー2019 41日目】
maigo_mayoigo
2019年4月17日
プログラミングに興味があるけど興味があるだけという人へ【新歓ブログリレー2019】
ryuon
2019年4月16日
有線のすすめ【新歓ブログリレー39日目】
Hinaruhi
2019年4月16日
Logicのすヽめ+新歓コンピ宣伝
SolunaEureka
2019年4月14日
初心者に向けて初心者が書く記事【新歓ブログリレー2019】
manyato

活動の紹介

カテゴリ

タグ