2018年8月13日 | ブログ記事

夏コミに行ってきました

e-suke

皆さんはじめまして。traPの18部員のえーすけと申します。自分はtraPの出展としてではなく一般の参加だったのですが、夏コミの参加は初めてだったのでこのような記事を作成してみました。

今まで冬コミには何回か参加していたのですが、夏はやはり暑苦しかったり臭そうなイメージがあって避けていました。しかし大学生になって住まいが東京都内になったせいか夏も行くモチベが出て今回行ってみました。
結局イメージ通り気持ち悪いほど湿度は高いし、近くで待機していたりすれ違う人によってはまあ臭いもすごかったわけですが1種の地獄を体験するということで良い経験となったでしょう。(本当?)

さて、これだけだと記事として不十分でしょうし以下では夏コミに行くにあたって意識しておくと良いことでも挙げていこうかと思います!

水分補給

自分は元よりこまめに水分を取る人なので重要性をあまり自覚できていませんが、スタッフさんもかなり呼び掛けていましたし相当重要でしょう。せっかく楽しみにして訪れた会場で倒れたりしたら嫌ですしね。
余裕を持った量を持って行っておくとよいと思います。自分は水1.1Lとポカリ900ml持って行ってそのうち水500mlとぽかり750mlぐらい消費してました。

まあこの時期においてはこういったイベントに限らず日常的に大切なことですが、改めて。

サウナ

日頃から運動なりして汗を多めにかいている人は関係ないのかもしれませんが、オタクが臭い理由として、僕みたいにあまり運動しないオタクはああいう場でいきなり大量の汗をかくからそこで老廃物が出て臭いみたいなことをよく聞きます。前日とかに行って事前にたくさん汗をかいておきましょう。

(備考)

上記での臭いに関連して2点ほど。

・汗拭きシート
当日べとついて気持ち悪かったりにおいが心配な場合はこういったものも用意しておくと少なくともないよりは良く過ごせるのではないでしょうか。自分は長そうな待機列とかに並んだ際、買い物が落ち着いてちょっと休憩しているときとかに使いました。
・乾燥機
服を高温で乾かしていないと隠れた雑菌が繁殖していたりして汗をかいたときにそれらもにおいとして出ていくというのを聞いたことがあります。どうせ会場でかなりの金額を飛ばす人が大半だと思うのでけちけちせずあんな本やこんな本1,2冊分ぐらいコインランドリーに貢ぎましょう。

タオルやハンカチ

汗拭き用として。汗がたらたらしてる感じやべとついてる感じが嫌いな方はこういったものでこまめに拭いているだけでも十分変わると思います。

(日焼け止め)

晴れていると外での待機中とかでは結構焼けるのでこれに関しては気になる方は予め塗っておくと良いでしょう。

いかがでしたか?記事を書くのは初めてだったので構成が変だったり(自分の日本語力のなさに起因するのもある、というかそれが主)他者から見るとあまり実用的なことは書けていなかったかもしれませんが、温かい目で見ていただけると幸いです。
また何か書く機会がある日まで、ではでは!

この記事を書いた人
e-suke

C++をかじった程度の音楽ゲームマー

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2018年9月24日
夏休みブログリレー エンディング
Yosotsu
2018年9月23日
ゲームを作るものを作っています
Sigma1023
2018年9月22日
数理計算の講義を活かして震度計を作った話
RLook
2018年9月20日
私のinit.vimを紹介します(+おまけ)
xecua
2018年9月19日
ゲームの敵の動きを実装した話
mds_boy
2018年9月18日
楽して絵っぽいものを作る
Kejun

活動の紹介

カテゴリ

タグ