2017年12月9日 | ブログ記事

一角獣を見にいこう!

semi

この記事はtraP Advent Calendar 2017の12月8日の記事です。

はじめに

こんにちは、17のsemiです。今回は画像を見てもらって分かる通り、実物大ユニコーンガンダムの話をしようと思います。なかなかの出来栄えで素晴らしいので、ガンダム好きはもちろん、ガンダムとか知らねーよという人にも是非見にいってもらいたいのです。そんな思いを込めて僕の感想とか見て欲しいところとかを書いていこうと思います。

ユニコーンガンダムって?

全く何の話かわからないという人向けに簡単な説明をしておこうと思います。ユニコーンガンダムは、アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの1作品である「機動戦士ガンダムUC」の主人公機です。今、お台場のダイバーシティ東京にこのMS(ガンダムでは出てくるロボをモビルスーツと呼びます)が実物大で展示されているのです。実物大ガンダム自体は以前も展示されていましたが今回はまた別のMSです。名前の通り頭に一本角が生えていて一角獣のようです。純白のボディが魅力的ですね。美しいです。IMG_3602-2本来はこの状態ではサイコフレーム部(写真のクリアパーツ部)は全て隠れているのですが、後述の理由により一部は展開されたままです。仕方ないですね。しかしよく再現されていると思います。大きさは20mほどで結構デカイです。デカイ物を見ると興奮しませんか?これだけでもガンダムを知らなくても楽しめると思うのです。IMG_9068
背中もイカしてますね。むしろ背中が一番カッコイイまであります。
2枚見てもらって分かる通り、結構細かいとこらまで作り込まれていて、マーキングシールが貼られていたりします。結構近くまで行けるので確認して見てください。
しかし、コイツのカッコよさはこれだけじゃありません。

ユニコーンガンダムを楽しもう!昼

なんとこのMS変形するのです!IMG_3867-1
どどーん! 
ツノが割れてガンダムフェイスに、さらに内部フレームが露出して発光します。超カッコいいですね。純白のボディだからこそ発光が映えます。完全変形は技術的に無理だったため、この状態を完全にすることを優先しているので、変形前は一部設定と異なる仕様になっていたわけです。
変形は一つのショーになっていて、11時から17時まで2時間おきに変形します。ショー以外の時間は、17時までは1、2枚目のユニコーンモードで、17時以降は3枚目のデストロイモードで展示されています。11時、13時、15時なら元に戻るところも見られるのでオススメです。IMG_2515まだまだこれだけではありません!

ユニコーンガンダムを楽しもう!夜

個人的に夜が一番カッコ良く見れるタイミングだと思います。IMG_6398下手くそですみません
漆黒だからこそ発光がより一層映えます。ツノが見づらくなってしまうのはまあ仕方ないですね。とりあえずカッコいいです。
夜は昼とは別のショーが開催されます。これが最大の目玉です。 スケジュールは公式サイトを確認してください。全部で三つのショーがあり、全て壁面を使った映像付きです。映像に合わせてユニコーンがライトアップされ様々なカラーに発光します。IMG_2618IMG_2607映像の方はユニコーンガンダムを知っていないとあまり楽しめないかなと思いますが、発光ショーは楽しめると思います。大迫力です。
ちょっとしたアドバイスとして、映像をしっかり見たい場合は、ユニコーンの右手側に行きましょう。左手側からはユニコーンが邪魔で映像が見えません。 平日なら十分前くらいに行けばいい場所で観れると思います。ショー終了後は緑色に発光した状態になります。これもまたイカしてますね。

見に行くなら今!

拙い文章に下手くそな写真でここまで書いてきましたが、ある程度魅力が伝わったでしょうか。見にいこうかなと1ミリでも思ってくれた方、見に行くならイマです。現在ユニコーンは冬季限定ライトアップを実施しており、紫と青で彩られたこれまた非常にカッコいいユニコーンを見ることができます。IMG_2583IMG_2597IMG_2585IMG_2596暗くなるのが早いこともあってライトアップが普段以上に映えます。足元もライトアップされて幻想感を出しています。(写真には写っていませんが)雪なんか降ればさらに幻想的なこと間違いなし、今年のクリスマスはユニコーンで決まりですね。
さらにいうと、もう時期もすぎているので、休日はともかく平日ならあまり人がいないです。夜になればほぼいないのでユニコーンを独占できます。最高ですね。

興味を持った方へ

ここまで読んであるいは実際見にいって、ユニコーンに興味を持った方は是非アニメを見てください。ユニコーンはOVA7部作とそれを元にしたアニメ版の二つがあります。どちらでもいいので見てもらえるとさらに楽しめると思います。
ユニコーンは宇宙世紀シリーズなので、ある程度ガンダムを知っていると楽しさが違います。これを機にユニコーンにつながるガンダム、Z、ZZ、逆襲のシャアだけでも見てもらいたいです。どれも今も色褪せない名作だと思います。結構量があるので厳しいかもしれませんが…
ガンダムを結構知っていてユニコーンはアニメ版を見たという方は、是非小説版を読んでください。個人的にユニコーンは小説版の方が好きなのです。アニメ版は地上編までは大体同じなのですが、地上編から結構オリジナルになっています。それはそれで好きなのですが、僕が考えるユニコーンのもう一つのテーマはアニメ版では伝わらないと思うのです。何より僕の一番好きなカークスのシーンがアニメ版では全く別物です。伝わるものが結構違うと思うので是非小説の方にも興味を持ってもらえたらなと思います。

終わりに

ユニコーンはいいものだ
拙い文章になりましたが、少しでもユニコーンに興味を持ってもらえていれば幸いです。興味を持たれた方は、コミケの帰りにでもいつでもいいので是非見にいってユニコーンを味わってきてください。ここまで読んでくださりありがとうございました。

明日は、Shoma-Mさんとthorium129さんです。

この記事を書いた人
semi

ガンダムとか好き プログラミングは勉強中

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2017年12月27日
Splatoon2~ボムの使い方~
shigurure
2017年12月26日
RustでMCMC(Metropolis-Hasting)
David
2017年12月26日
NinjaFlickerが完成しました
gotoh
2017年12月25日
Project Obelisk [traP Advent Calendar 2017]
nari
2017年12月25日
tobiom
2017年12月25日
ネタがないので迷路を自動生成してみた
tsukatomo

活動の紹介

カテゴリ

タグ