2017年12月2日 | ブログ記事

Steamの格安ゲームで遊んでみよう(Montaro編)

RLook

この記事はtraP Advent Calendar 2017 12月2日の記事です。

はじめに

こんにちは。本日のアドベントカレンダー担当のRLookです。
みなさんゲームしてますか。ぼくはゲームをしすぎて単位を落としかけています。
僕は主にPC,特にSteamのゲームをよくプレイしているのですが,Steamのストアには面白そうなゲームがたくさん並んでいて金がよく飛んでいきます。しかしそのおおよそは2000円を超えるようなゲームであったり,逆に無料のゲームをやったりする人が多いのではないでしょうか。
今回はそんな方を対象に100円未満だけど無料じゃないゲームを1本紹介します。

可愛いもんたろうと一緒に冒険!

MontaroLogo

ということで今回紹介するのはこちらの「Montaro」です。
ジャンルとしてはアクションゲームで,操作方法は左クリックでジャンプするだけという初心者にも優しい仕様になっています。
実際のプレイの様子はこちらです。
Montaro-2017_12_01-21_44_56
簡単ですね。
ギミックはさまざまあって,
495890_20171201221552_1
この粗大ごみの塊に当たると死んでしまいますし,
495890_20171201223712_1
開いているマンホールの上を行こうとすれば,
495890_20171201223712_2
落ちてしまいますし,
495890_20171201222308_1
ステージ上に多数ある看板の上に乗って,
495890_20171201222308_2
495890_20171201222309_1
塀の上に行くこともできます。
さらにこのゲームでは塀の上にあるコインを集めることによって,もんたろうを着せ替えさせることができ,
495890_20171201215156_1
サングラスをかけさせたり,
495890_20171201215233_1
バナナをかぶらせたりして楽しむことができます。
ところでバナナと言えば今までのスクリーンショットの中で道端にバナナが落ちていましたね。このバナナを踏むと
495890_20171201223120_1
もんたろうは滑ってしまい,さらに左上のゲージも減ってしまいます。
ちょっと待ってください,このゲージ,どうしてハートとかではなく謎のカラフルなアイコンになっているのでしょうか。
さらに今までのスクリーンショットの中で必ずと行っていいほど制服を着たJKらしき者が写っていますがこれは一体・・・。
ここでMontaroのストアページからこのゲームのトレーラーを見てみましょう。










最後までしっかり見ていただけましたか?
そうです,このゲームの一番重要な部分は道を歩いてるJKのスカートをめくってもんたろうのHPを維持しなければならないというところにあります。訳がわかりません。
495890_20171201223846_1
さらにコスチュームにはどこかで見たことのある白い犬もいますし,
495890_20171201223921_1
あることをするとリザルトでMontaroが降ってきたり,
495890_20171201200214_1
挙句の果てには多言語対応していたりともうわかりません。
こんなかんじで作者の頭のネジが1本外れているであろう神ゲーMontaroはSteamストアで破格の98円で売っています。さらにセール中には15%ほど安くなりますから訳がわからなくなります。

おわらない

ここらへんでMontaroの紹介を終わりたいのですが,Montaroにハマってしまった人のためにすこしだけガイドを書いておきます。
このゲームには全部で15の実績が用意されているのですが,1つだけ面倒な実績があります。それは"Never enough"で,パンツを802枚手に入れるというものです。
私はこの実績を手に入れるために5時間ほど費やしたのですが,途中で今何枚なんだよ!とか本当にカウントされているのかなどと不安になりながらひたすらパンツを集め続けました。
ということでここでは現在入手しているパンツの枚数を確認する方法を紹介します。
まず,SQLite3のコマンドラインツールをダウンロードし,展開,パスを通します。
続いて次のフォルダを開きます。

C:\Users\{Username}\AppData\Local\Montaro\User Data\Default\Local Storage

ここにlocalstorage形式で保存されたファイルがあるので,それを念のためコピーして適当な場所に貼り付けます。
次にコマンドプロンプトを開いて

>sqlite3

と入力します。するとSQLite3が実行されます。ここで

>.open {コピーしたlocalstorageファイルのパス}

と入力します。ただし,パスに使われているバックスラッシュは2つ打つ必要があります。例えば,

>.open C:\\Users\\{Username}\\AppData\\Local\\Montaro\\User Data\\Default\\Local Storage\\chrome-extension_pionmdlpdbkonlgpimjbaminkcbdgjnm_0.localstorage

のようになります。
続いて

>select * from ItemTable;

と入力すると,Montaroで保存されている様々なデータが出力されます。ここで"collect_panz"に対応する値がいままで集めてきた(?)パンツの枚数となります。

(参考:https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=1193355276)

おわりに

いかがだったでしょうか。バカゲーといえばバカゲーでしょうが,しかしバカゲーなりにプレイヤーを熱中させてしまう魅力をこのMontaroは持っています。もうすぐSteamではクリスマスセールが始ますが,お目当てのゲームをカートに入れたあと,もうすこし買ってもいいかなと思ったらぜひMontaroを思い出して下さい。もんたろうとJKがあなたを待っています。

明日の担当はyoujo_tapeさん,parumaさん,hihumiさんです。それではよい柴日常を。

この記事を書いた人
RLook

アイコンはどこかの生徒会書記です。

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2017年12月11日
面白いカードゲームの話
mtikusk
2017年11月30日
.io
erukku
2017年11月24日
戦略シミュレーションゲーム 「ネクタリス」が面白い
crotkaz
2017年11月19日
ゲームを的確に批評しよう
dermas
2017年11月7日
私のおうちを紹介するよ!!
malony
2017年11月6日
ポポロクロイス物語のご紹介
kwmr_838

活動の紹介

カテゴリ

タグ