feature image

2020年12月24日 | ブログ記事

チョーカーは良い【AdC2020 41日目】

アドベントカレンダー2020 41日目の記事です。

ドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコ

ドンドンドンドンドンドンドンドンドドン

ドンドンドンドンドンドンドンドンドドン

ドドドドドドドドドドン

ドドドドドドドドドドン

ドン

ドンドドンドドンドドンドドン

ドンドドンドドンドドンドドン

トン

トントントントン

トントントントントントンドンドン

トントントントントントントントントントントンドンドン

ドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコ

カシュっ

以上3Q成績開示で荒んだ心を癒す名曲リクエストよりティンパニ協奏曲でした。

申し遅れましたがこのブログ記事の筆者は20BのZです。初めてのブログの執筆です。

すっかりと寒くなり人肌が恋しい季節になりましたね。そして今日はクリスマスイブです。

このブログを更新日にみてる方々予定はどうですか?(笑)特に努力もしてないのに「くりぼっち泣」とか「クリスマスは本来キリストは崇める日であってカップルがイチャイチャする日じゃない」とか呟いてませんか??

さて今日の本題はアクセサリーを作ろうです。

アクセサリーと言えど様々です。今回はチョーカーを作ってみました。筆者自身イヤーアクセサリは経験ありますがチョーカーは初だったので以下のサイトをかなり参考にさせていただきました。

https://www.kiwaseisakujo.jp/shop/g/gre1344a/

読んでる方にはチョーカーを初めて聞いたり聞いたことがある程度の方がいるかもしれないので説明しておきますと、チョーカーとはネックレスの中でも首にぴったりと巻き付いている特徴を持つ、ネックレスの種類のうちのひとつです。

チョーカーって最高に良くないですか?筆者は好きです。

ハンドメイド作家御用達の貴和製作所で以下のものを購入しました。

ベルベットリボン 30cm 

スカーレット 14㎜×10㎜ 1個 

石座 14㎜×10㎜ 1個 

ブラックダイヤ #1088 4個 

石座 #1088 4個 

連爪 5㎝ 

紐止め 20㎜ 2個 

アジャスター 1個 

カニカン 1個 

マルカン 適量

早速作っていきます。

1.スワロフスキーを石座にはめます

石を乗っけてツメを曲げて固定します。ねじ止めとかでもそうだが一度に大きく曲げるのではなく四本を少しずつ曲げてそのあと最後まで曲げると仕上がりがきれいになります。

スカーレットを選んだ理由はスカーレットが一月カラーのスワロフスキーだからです。一月ならシャムでもよかったけどこっちの方がピンと来たので選びました。シャムちょっと暗すぎない?でもスカーレットは派手すぎない。と都合がいいんです。(主観)

次にブラックダイヤをはめていくのですがここでちょっと問題発生。石座の深さが深すぎる...... 今回はブラックダイヤには脇役を担ってもらうのですがさすがに石座に埋もれているのは困ります。なにか底上げできるものはないかと頭を働かせているとふとマルカンが目に入りました。試しに石座に乗せてみるとジャストサイズ!!。三つ乗せるといい感じの高さになりました。

同じ工程を他の三つも施します。

次にリボンの端に紐止めを付けます。これも簡単で紐止めの中に接着剤を塗りリボンを中に挟んで押し挟むだけです。はみ出た接着剤が手についてリボンを触っちゃうと見栄えがガタ落ちするので常に指はきれいに保つように意識しました。つるつるな表面(金属等)では接着剤がついてもまぁまぁきれいにはがせます。

そしてリボンにスワロフスキーを載せていきます。真ん中を外すとお粗末になるので先ほど力をかけすぎて潰れちゃったマルカンを目印にしました。レシピ通りに接着材での接着です。

横のブラックダイヤも同様に、今度はシンメトリーに配慮しながら接着。置いてみてわかったことだがブラックダイヤかなりブラックでした。ブラックベルベットに金古美で暗めなので白っぽいものでもよかったかもしれません。主役を際立たせることはできてます。

気に入ってるポイントの一つとしてホワイトオパールの連爪があります。あるかないかでスカーレットの存在感が大きく変わります。(レシピの真似ですがこの技はこれからも参考にしたいと思ってます!)連とあるようにチェーン状でつながってます。これのせいで接着がとても大変でした。リボンを汚さないように気を配りながらピンセットで置いていきました。

あとは身に着けるためのアジャスターをつけるのみです。渋谷の貴和製作所に金古美の金具セットが置いてなかったのでバラで買うことになりました。ハート形のカニピンは人目見ただけでカワイイと思いました。気に入ってるポイントなんですが、装着時はうなじにあるため髪に隠れがちなんですよね。(プレゼントした相手にしかわからない魅力というのもまたいいのかもしれませんね。)カニピンを操作する手は右利きなら右手のほうがやりやすいよなと考えてカニピンの左右を決めたんですが、後になって設計上、上下に対称なのでどちらでもいいとわかり、これは杞憂でした。

というわけで完成しました!!!!!(写真がずっと下手)肉眼で見るともっとキラキラ感を感じることができベルベットの質感もわかります......

送ろうかと思ってるんですが直接手渡しにしろ送るにしろなにか箱にいれないと収まりが悪いですよね。ということで軽く梱包しました。

宝飾用クッションをイメージしたのですが、せっかくならハンドメイドしようと志してましたが、今手元に糸とか針とか綿がないのと時間がなかったので断念しました。なのでペーパーパッキンを使ってみました。

最後に

大学芋がうまいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。なにか気になることがあればコメントまでお願いします。

アドベントカレンダー2020の最終回となる明日の担当者は@temma です。SlowScan Televisionでクリスマスを聞くそうです!。

Z icon
この記事を書いた人
Z

レースゲーム作ってます。周りの人たちはすごいです。

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
共有

関連する記事

2020年12月4日
【一緒に始めよう】VSTプラグインをつくる【AdC2020 21日目】
liquid1224 icon liquid1224
2020年12月21日
かけだしデザイナーが「ほぼ」1ヵ月間毎日ロゴを描いてみた話【AdC2020 38日目】
WhiteFox icon WhiteFox
2020年12月17日
一人でゲームを作ったハッカソン【AdC2020 34日目】
Komichi icon Komichi
2020年12月17日
JavaScriptの非同期処理についてのメモ【AdC2020 33日目】
reyu icon reyu
2020年12月13日
全方位木DPについて
ebi icon ebi
2020年12月12日
VRSNSのすゝめ【AdC2020 29日目】
wataame89 icon wataame89
記事一覧 タグ一覧 Google アナリティクスについて