feature image

2020年4月24日 | ブログ記事

LaTeXはだるいけど数式は使いたいし図も入れたいしコードにも色をつけたい!って人向けのTypora【新歓ブログリレー 47日目】

これは新歓ブログリレー2020 47日目の記事です。

Introduction

自分はLaTeXで書くのがどうしてもだるい+LaTeXの図の配置の仕方でよく発狂していました。そこで論文とか以外(レポートや解説会のpdf作成など)に使えて、LaTeXより倍気軽にかけるMarkdownと、そのエディタのTypora(https://typora.io/)を紹介します。ちなみに、今このブログを書くためにTyporaを使っています。

Markdownの説明

コード自体の読みやすさを念頭にデザインされたマークアップ言語です。

CSの人なら特にLaTeXと同レベルに覚えておくべきで、traPでもよく使います。

覚えることは少なく、とても入りやすいはずです。

問題点は使うソフトによってできることが違うことで、インストールするだけで使えてTyporaほど機能が入ってるものは珍しいので今回はTyporaを紹介しています。

GithubのREADME、traPでよく使われるHackMDなどで使われます。

Typoraの説明

現在beta版のソフトで、betaの間は無料(有料になっても買う予定)

LaTeXや他のMarkdownエディタと違って、1画面完結(表示用とコードが別れていない)

HTMLやPDFだけじゃなく、LaTeXやdocx、epubなどにも出力できます

demo

ネタバレになるので部分的にしかのせませんが、過去のレポートです。

上のように、Typoraでは数式や日本語、コードなどがきれいに表示できます。
Typoraでは1画面完結を達成するために、上のように数式の部分のコードを他と独立に変更することができるようになっています。また、コードのsyntax highlightingも言語を指定して入れるだけで簡単です。

Themes

TyporaにはThemesという機能があり、コードを変えることなく見た目を変えることができます。自分が今使っているのがAcademicというテーマで、シンプルで気に入っています。自分はやったことがありませんが自作もできる(css)ので見た目が気になる人はやってみてましょう。

Conclusion

かなり説明が雑ですが、実際に使ってもらうのが一番いいと思うので、https://typora.io/ からダウンロードして使ってみてください。質問などはtwitter (@zelnyok)で受け付けています。

明日の担当者は@Komichi @1mA です。

zln icon
この記事を書いた人
zln

普段は競プロをしています。AtCoder青

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
共有

関連する記事

2020年5月15日
【新歓ゲーム制作特集 第2弾】Inverse製作秘話
Saltn icon Saltn
2020年5月19日
【新歓ゲーム制作特集 第6弾】個人でゲームを作る話
Facish icon Facish
2020年4月12日
Growl Bassの研究【新歓ブログリレー2020 35日目】
fomalhaut icon fomalhaut
2020年4月6日
はじめてのドット絵
xxpoxx icon xxpoxx
2020年4月3日
猫でもわかる(諸説)ハードサーフェスモデリング
isak icon isak
2020年3月19日
Ubuntuの環境構築備忘録【新歓ブログリレー2020 11日目】
manyato icon manyato
記事一覧 タグ一覧 Google アナリティクスについて