2019年8月31日 | ブログ記事

2019春ハッカソン I班「居愛切り」

mds_boy

こんにちは、mds_boyです。

本記事は、6/22に行われたハッカソンの報告記事です。(2ヶ月以上経ってしまいましたが……)

チーム紹介

チーム名:愛

メンバー

僕はTAを担当しました。
メンバーはみんな(自称)初心者とのことでした。

ゲーム内容

作るものの内容を決めるため、事前に顔合わせを行いました。
プログラム班の2人がUnity講習会に参加していたため、Unityでゲームを作ることに決まりました。

テーマの「あい」と「」から以下のものを連想しました。

これらを回収するようなゲームとして、
「プレイヤー(美少女)がおじさんからの(💓)を居斬りで切り捨て、風美少女から(💓)を受け取る」
というゲーム内容になりました。(どうしてこうなった🤔)

当日

全員時間通りに集合し、各自作業を開始しました。
プログラム班は、haruくんがゲーム部分本体、iwashiくんがタイトル、リザルトを担当することになりました。

僕は最初にGitの使い方を説明して、後はいくつか質問に答えるくらいしかしておらず、2人でゲームのプログラムをほぼ完成まで作ってくれました。
グラフィック/サウンドの2人が作ってくれた素材と合わせて、当初の予定をおおよそ達成することが出来ました。

完成品

iaigiri

メンバーの感想(一部)

@haru

プログラムを担当したharuです。協力して皆でアイデアを出すところから始めて、ゲームを開発するのは楽しくていい経験になりました。

@iwashi0209326

プログラムを担当したiwashiです。共同開発をするのは初めてで色々大変なこともありましたがなんとか協力してかたちにできてとても良かったです。いい経験になりました。

@mds_boy

ハッカソンのTAをするのは初めてだったのですが、方針を示しつつ、適度に相談に乗っていい感じにできたかなと思います。
みなさん、この経験を活かして今後も頑張ってください。

この記事を書いた人
mds_boy

ゲーム制作や競技プログラミングをしています

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2019年8月16日
春ハッカソン チームおいす~
Kejun
2019年8月15日
2019春ハッカソンtrEE.png(E班)
ryoha
2019年8月15日
2019春ハッカソンチーム3「Escape From A Black Hole」
manyato
2019年8月15日
ハッカソン2019Spring N班
Yataka_ML
2019年8月11日
ハッカソン2019春K班 「発火村」
ryuon
2019年8月7日
ハッカソン2019春_J班「i Shooting」
OrangeStar

活動の紹介

カテゴリ

タグ