2019年8月13日 | ブログ記事

終末世界のゲームを遊ぶ話

Facish

18のFacishです。

前回の記事では、『Cliff Empire』の紹介を行いました。
picture-1

前回のプレイでは資源を使い果たし、無事に終焉を迎えました。

あの記事を書いた後、再度プレイを行ったのですが、今度はお金が足りなくなり、終焉を迎えました。

ということで、記事に出来る内容が無くなったので、新しいゲームの紹介です。


今回紹介するゲームは、『60 Seconds! Reatomized』です。

pic

ダークコメディ満載のサバイバルゲームとなります。

原爆が投下される前にアイテムを集めてシェルターに入り、生き残りを目指します。

ということで、まずはアイテム集めです。

pic1

家にランダムに配置されたアイテムを集めて、シェルターへと投げ入れます。

アイテムをシェルターへと投げ入れることで、この後のサバイバルパートにて使用できるアイテムが増えます。

原爆が投下されるまでの60秒間で、できる限り沢山のアイテムを投げ入れてみます。

なお、アイテムには家族も含まれており、ここで投げ入れに失敗すると、サバイバルパートでの家族が存在しないことになります。

今回のプレイでは、家族全員と複数のアイテムを投げ入れました。

いい感じに投げ入れに成功したので、次はサバイバルパートへと移ります。
pic2

このパートでは生き残りを目的として、生活を送ることになります。

1回通しでプレイしたので、ゲームが終了するまでを記してみます。

シェルター生活 1日目

色々なアイテムが集まり、比較的快適な生活が送れそうです。
食べ物が少ないのが少し不安ですが、どうにかなると信じてみます。

シェルター生活 3日目

アイテムを求めて、荒廃した世界の探索に出かけます。
探索は息子のティミーに任せてみましょう。
pic4

シェルター生活 10日目

イベントの結果、ラジオの入手に成功しました。
ラジオはクリアまでのイベントにおいて、割と重要になるアイテムです。
pic6

シェルター生活 11日目

息子のティミーがシェルターに帰ってきました。
沢山の食料と水を持って帰ってきてくれました。
pic7

シェルター生活 12日目

イベントの結果、ラジオが壊れてしまいました。
悲しいなぁ……
pic8

シェルター生活 14日目

父親のテッドに探索に行ってもらいました。
何か持って帰ってきてくれることを信じます。
pic9

シェルター生活 17日目

植物を育てるイベントが起こったので、水を消費して植物を育てることにします。
このイベントは確率で食料が手に入りますが、失敗すると化け物が育ちます。
pic17

シェルター生活 18日目

父親のテッドが帰ってきました。
成果は食料1個と残念な感じでした。
pic18

シェルター生活 21日目

テッドが爆発によって死にました。
家の前の戦車とか調べるから……
pic21

シェルター生活 23日目

育てた植物は無事に化け物になりました。
殺虫剤で殺しました。
pic23

シェルター生活 32日目

探索に行かせていたティミーが帰ってきませんでした。
ティミーが消えたことで、残るは2人になりました。

クリアできないかな……
pic32

シェルター生活 38日目

探索に行かせていた娘のメリージェーンが帰ってきませんでした。
もうおしまいです。
pic38

シェルター生活 40日目

残された母親のドローレスは、シェルターにやってきた悪人によって襲われてしまいました。
全滅したので、ゲームオーバーです。

悲しいなぁ……
pic40


ということで、残念ながら今回はクリアは出来ませんでした。

流石に悲しいので、今度こそクリアを目指したいと思います。

次回に続きます。

この記事を書いた人
Facish

ゲーム制作を中心に活動しています。

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2019年8月18日
Simutrans(シムトラ)の紹介【アドベントカレンダー2019】
sea314
2019年8月14日
終末世界を生き抜く話
Facish
2019年8月12日
初めて街作りゲームで遊ぶ話
Facish
2019年11月5日
ゲーム紹介「Risk of Rain 2」[アドベントカレンダー2019 6日目]
Komichi
2019年9月24日
夏のブログリレーエンディング
HF
2019年9月23日
ヒダッカソンに参加しました
oribe

活動の紹介

カテゴリ

タグ