2018年12月5日 | ブログ記事

あなたの座右のアイス探索[アドベントカレンダー 2018 42日目]

Syoju

この記事は traP AdventCalender 42日目 の記事です。

どうも初めまして。1年5類のSyojuです。そういうわけで今日もAdcが更新されるわけなのですが、皆さん大丈夫でしょうか?きちんと今日の日付、大事な予定の日付、把握していますか?逆算していますか?把握してない方々のために書いておきましょう。今日はもう12月5日です!皆さんお待ちかね、5月9日アイスクリームの日まであと155日しかありません!!いざ当日になって「何も予定がない」なんてことがあってしまっては大変です!「好みのアイスがないんだ」なんて言っている場合じゃないんです!この記事では、そんな皆さんが少しでもアイスに興味を持てるようアイスマスターの私が協力させていただきますので、ぜひ皆で来たる5月9日を充実させられるよう頑張っていきましょう。

アイスの種類について

アイスって言っても4種類があるんですよね。あらかじめそれを言及しときます。

高級さは概ねアイスクリーム > アイスミルク > ラクトアイスって感じです(氷菓はまた別扱い)。アイスクリームは確定で美味しいと思って構いませんが代わりに高いです。美味しくて安いのを紹介しようとすると大体アイスミルクの紹介に落ち着きます。

おすすめアイス紹介

以降、ぜひ食べてみてほしいアイスをどんどん上げていきます。皆さん、店頭で見かけたらぜひ買ってみてくださいね!

濃厚ガトーショコラ

----------2018-12-05-2.25.53

ガトーショコラ | 【公式】グリコ - Glico

1番オススメ。うまい!安い!食べやすい!お手頃!ボリュームもちょうどいい!写真の通り量は多いが、アイスをクッキーと固形チョコで囲った形状で食べやすいので食べるのにかかる時間は短めでアイスが溶けたり味に飽きたりする心配はないし、寒さによる不快感を与えられることもない。女の子には少し多いかもしれないが、形状がしっかりしているので保存もしやすい。外側がクッキーなので手で持っても汚れない。クッキーはしっとりめ、サクサクしない方なので噛んだところから形が崩れていくことだってない。そして肝心の味であるがこれも素晴らしい。クッキーとチョコアイスが合っていることは言うまでもないが、さらに中に入っているカリッとしたチョコが食感を変化させこれを絶品たらしめている。本当にオススメ要素ばかりの一品であるが、しいて難点を挙げるとするならばどうしても外側がクッキーなのでボロボロ崩れることがあるということくらいか(なお、べたつかないので落としても安心です)。値段はうちの近くのスーパーでは定価108円、土日1割引。きっとそのスーパーの仕入れ量の20%程度は僕が消費しているはずである。長く書きすぎた。

ザ・クレープ

----------2018-12-05-2.42.41

ザ・クレープ 森永製菓

これもオススメ。クレープ好きにはたまらない一品。クレープのあの皮の中に、アイスが入っているんです、そしてアイス皮の柔らかな舌触りの中にアイスの硬くない硬さやチョコフレークのざくざくが混じってくるんです。どうだ!美味しそうだろう!!(食レポが下手)難点を挙げるとすれば、クレープの一番下から溶けたアイスの液体が漏れ出してくること(カバーの指示通りの開け方、食べ方をすれば問題ない)と、上のビスケットクランチ(?)が溢れた時にアイスがベタついてしまうと言うことでしょうか?ですがしかし、安く、美味しく、そして周りがクレープの皮で覆われているから手で持てる食べやすさもあるので、ぜひ食べてみてほしい一品です。

雪見だいふく

----------2018-12-05-3.04.34

雪見だいふく
ミニ雪見だいふく
写真引用元→https://www.lotte.co.jp/products/brand/yukimi/lineup/

これからの季節本領を発揮するアイス。個人的にはプールの後に最も食べると美味しいのはこいつ。国民的アイスなので紹介するまでもなく皆さんすでに一度は食べているのではないだろうか?味の好みは人それぞれで、僕は妹と議論を戦わせているところであるが、ノーマルとクッキー&クリームを好む。
----------2018-12-05-3.05.10
本当は割と大きいのだが、一部男性諸君にはこれを大きな口を開けて食べてしまうため、量が少なく感じられ、値段もちょっと高めに見える人がいる(まあ私なのだが)。そんな君たちには9個入りをオススメする。さあ!もう特に今更説明することはない。さあ、たった今雪見だいふくの存在を思い出した諸君、店頭に並ぶのだ!!

生チョコバー

----------2018-12-05-3.11.45

濃厚生チョコアイスバー 

美味しいチョコアイス6本入り。秋冬限定発売、今買うしかない。何本も小さいアイスが入っている系のもので一番好き。一本一本はお手軽に食べられるのも魅力。

スーパーカップ

圧倒的な量、安さ、美味しさを兼ね備える国民的アイス。チョコクッキー味にいつもお世話になっています。今まで出てきたの全部アイスミルクだったから、何気に初めてのラクトアイス。

明治 エッセル スーパーカップ|株式会社 明治

MOW

スーパーカップと似たもので、同じく国民的アイス。量はスーパーカップより少ない。アイスミルク。クリームチーズが個人的なオススメ。

MOW(モウ)バニラ | アイスクリーム | 商品紹介 | 森永乳業株式会社

Häagen-Dazs ミニカップ

みんなも知っていると思うが、食べれば「これがバニラ味か!チョコ味か!」と言う感想を抱けるハイスペックアイス。アイスクリーム。高いと言う人が多いがそれは他のアイスと比べての話であって、本来300円という金額はそこまで大きな額ではないので皆買っていこう。

ハーゲンダッツ ジャパン Häagen-Dazs ミニカップ

最後に

当然だが全ては好みの話となる。僕はアイスミルクばかり応援してきたが、それが好みでない人間も一定数いるはずだ。僕の勧めたアイスも嫌いならば当然食べなくて全く問題ない。ただ、きっとこの記事を読んでいる多くの人は、ボカロやアニメ、ゲームの内容の一部を馬鹿にされたときに「一括りにするな」、「いいところだってたくさんあるのだ」という人間であるはずだ。アイスも同様。是非とも各々に合いそうなアイスを見つけ5月9日を充実したものにしてほしい。

この記事を書いた人
Syoju

ポケモンやってます。

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2018年12月19日
ゾーマからの脱出〜後編〜
ran
2018年12月18日
ゾーマからの脱出~前編~
Meffi
2018年12月17日
ワンモデ参加記
nao
2018年12月16日
2018年のクッキー職人が知っておくべきこと
spa
2018年12月16日
ICPCアジア地区横浜大会参加記【アドベントカレンダー2018 52日目】
eiya
2018年12月15日
合宿免許【アドベントカレンダー2018 52日目】
osushi

活動の紹介

カテゴリ

タグ