2018年10月31日 | ブログ記事

アズレンの話【アドベントカレンダー2018 7日目】

Dee

こんにちは、18のDeeです。今回は、アズールレーンの紹介をしようと思ったのですが、どうやら去年のアドベントカレンダーですでに紹介されているようなので、ここでは簡単なストーリーを紹介して今現在開催中のイベント、 「闇に堕ちた青き翼」 の話をしようと思います。

ストーリー

イベントについて

お話

今回のイベント「闇に堕ちた青き翼」はユニオンイベント。ユニオンのKAN-SENが謎の信号を受信し、そこに行くとセイレーンの実験場が廃墟となっており、どうやら同じユニオンの兵装により破壊されたようだった。一体だれが...。という感じで話が始まり、廃墟と化したセイレーンの実験場でセイレーンの試作型と戦ったり、そこを破壊した謎の信号の発信源に出会ったりするものです。
 以前までのイベントで、どうやらセイレーンは意図的に人類に戦う力を与え(KAN-SENの素材となるメンタルキューブを入手させるなど)、戦いの中で「進化」することを目的としているらしいことがわかっていたのだが、今回はさらに、
fullsizeoutput_32
fullsizeoutput_33
fullsizeoutput_34
と、何やら「こいつら」という存在が出てきました。
 新しいセイレーン(?)の「オブザーバー・零」が登場したり、EX海域のボスになったりもしたテスターやピュリファイアーがただの下っ端であったことがわかったりと、今後のイベントへの期待が高まります。
fullsizeoutput_37
零ちゃん可愛い。

新しく実装されたKAN-SENは演習で活躍できるか

現在、演習では赤賀オーロラ編成が猛威を振るっている。私も使っている。
fullsizeoutput_38
この編成の強さは、オーロラのスキルで敵前衛の回避率を下げ、神通によって強化された魚雷攻撃と長門によって強化された航空攻撃で敵前衛を瞬殺することだ。特に航空火力が凄まじい。この編成に対抗する為、今回実装されたワシントンとノースカロライナを使って次のような編成を考えた。

- 主力 前衛
サウスダコタ サンディエゴ改
ワシントン ベルファスト
手前 ノースカロライナ ジュノー(軽巡)

防御面に関しては、高対空値のサンディエゴとジュノーで敵艦載機を蹴散らし、ベルファストの煙幕で最初の航空攻撃のダメージを軽減する。最も戦闘不能になりやすい位置にいるジュノーは、戦闘不能時に他の艦の耐久を25%(真珠の涙を持たせれば35%)回復する。主力もみんな対空が高く、さらにノースカロライナのスキルで主力の受ける航空ダメージを軽減できる。そしてワシントンのスキルでサウスダコタは5秒間戦闘不能にならない。この5秒は演習ではとても価値が高い。
 攻撃面に関しては、サウスダコタはスキル「集中攻撃」により確率で与ダメ2倍、ワシントンは特殊弾幕で前衛と主力の両方にダメージを稼げる。ノースカロライナはスキルで、高い対空値の30%を火力値に上乗せすることができるため、通常攻撃が強い。
 これを書いているうちにこの編成で実践したくなったのでワシントンとノースカロライナをさっさと育てようと思います。

EX海域を攻略した話

イベントでは毎回、イベント海域を攻略した後に腕試し用の海域、エクストラ海域が解放されます。総合戦力が低く、早くクリアするほど高いスコアが出ます。今回のボスはテスターでした。とことんセイレーンばかりのイベントですね。
最初はとりあえず様子見で適当な編成を組んで出撃したら、ろくに攻撃パターンも見れずに全滅しました。ただ今回は前回と違って不可避の弾幕があることがわかったので、前衛にポートランド改、主力に回復要員のユニコーンをおいて、攻撃パターンを覚えます。
今回、出撃制限が2つあって(戦艦、戦艦/巡戦)赤賀長門編成ができなかったので、長門、ウォースパイト、日向改、プリンツ・オイゲンの4隻で攻略しました。
fullsizeoutput_39
fullsizeoutput_3a
なんかもう、ロイヤル艦隊でいいんじゃないかと思ったので、最終的にフッド、ウォースパイト、クイーン・エリザベス、ヘレナで攻略しました。こっちの方がスコアは高かったです。

ハロウィン

そういえば今日ってハロウィンなんですね。私は今までハロウィンをハロウィンとして楽しんだ記憶がないのでハロウィンのことはもう一人の今日担当の人に任せようと思っ...たのですが、アズレンにハロウィン衣装が来たので今年は幸せなハロウィンになりました。ありがとうございます。
というわけで、ハロウィン衣装を紹介します。どん!
DquuN9KV4AENTEq.jpg-large
はいかわいい。
...え?どうせ課金要素なんだろって?...まあそうですけど、任務報酬でもらえる衣装もちゃんとあります。こちらです。
DqpG69hU4AAxMcg.jpg-large
 ベンソン級駆逐艦ベイリー。姉のベンソンから、「ベイリーはウサウサ星から来た」といわれたらしく、ウサウサ星人を名乗っている。
ベイリー本体は恒常の小型艦建造から入手できるので、気に入ったのなら是非、今からでもアズールレーンをインストールしてゲットしましょう!

おわりに

今回が初投稿になりますが、文章で説明するのはなかなか難しく、ほとんどの部分を画像に頼ってしまいました。ストーリーや戦略要素、可愛い絵など、アズレンの魅力を知ってもらえたなら幸いです。ここまで読んでいただきありがとうございました。

明日はkyamiとMENTOSの担当の記事です。お楽しみに!

この記事を書いた人
Dee

18 稀に絵を描く。趣味はアズレン、ラノベ

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2018年12月12日
多重スリーブの世界と,各種進捗報告。
Silviase
2018年12月9日
マイクラでトロッコ鉄道作ってみた【アドベントカレンダー2018 46日目】
sea314
2018年11月22日
スマホゲーム「#コンパス」について【アドベントカレンダー2018 29日目】
Amechan
2018年11月18日
Age of EmpiresⅡの紹介【アドベントカレンダー2018 25日目】
sea314
2018年11月10日
シミュレーションRPGを遊ぼう!
mabo
2018年11月8日
スーパーマリオパーティの全80ミニゲームのレビュー【アドベントカレンダー2018 15日目】
dermas

活動の紹介

カテゴリ

タグ