2018年3月8日 | ブログ記事

パソコンの選び方について

Yosotsu

(これは新歓ブログリレー3月8日の記事です)

こんにちは!東京工業大学デジタル創作同好会traP代表補佐の幼卒です!

東京工業大学に合格した皆さん、まずはおめでとうございます!4月からの新生活に期待と不安で胸がいっぱいだと思います。この記事ではそんな不安の一つであるだろうパソコンについて。

大学生は授業でパソコンを使っているの?とか大学生協がおすすめしているパソコンはどうなの?とかどんなパソコンがいいの?などなど。

そこで普段からパソコンを酷使フル活用しているtraP部員が一体どんなパソコンを使っているのか、なぜそのパソコンを選んだのかについて聞いてきました!

そもそもパソコンは必要?

と、そのまえにそもそもノートパソコンは必要があるのか?という話から。

結論を言うと、少なくとも学部1年のうちはやっていこうと思えばなくても大丈夫です。

東工大には演習室と呼ばれるiMacが数十台置いてある部屋が4室あります。パソコンを使う授業はここで行われますね。また授業で使っていないとき以外は開放されているので自由に使うことができます。(印刷も年200枚までOK)

ただtraPに入るならノートパソコンは必須です。

traP部員はどんなパソコンを使っているの?

次の内容のアンケートを9+1(筆者)人の方に答えてもらいました!

ご協力していただいた皆さん、ありがとうございました!

(回答内容を抜き出し・要約して使っている部分があります。斜体となっているものは筆者が加筆修正したものです。)

windowsとmacは半々といった結果になりました。校内ではwindowsのほうがちょっと多いかな〜といった感じです。(まあmacじゃない=windowsは間違いなのですが。ArchLinuxとか。)

CPUはCorei5が、値段は10万円ちょっとがメジャーといったところでしょうか。メモリは8GBないと厳しそうです。

アンケートに表れてはいませんがMacbookPro使いも多いです。もちろんSurface使いもいますよ!

生協パソコンは高いのか?

これから入学手続きを進めると必ずおすすめされるであろう生協推奨のパソコンについて。

東工大生協のサイトを見ると、例えばApple MacbookAirが149,800円(税込)で売られています。

----------2018-03-07-18.33.26

同じMacbookAirはapple公式で128,304円(税込)、大手家電量販店でも大体同じ価格ですがそこに5%ほどポイントが付くといった感じでしょうか。

----------2018-03-07-18.46.41

(ちなみにmacはいくら値引き交渉しても絶対に値引いてくれないので諦めて定価で買いましょう)

では、もしMacbookAirを買うとした場合、生協で買う場合とそうでない場合には2万円の価格差がありますが、その価値はあるのでしょうか。

私はあると思っています。何故なら、保証が非常に手厚いのです。

---------_2018-03-07_18_54_23

(上記MacbookAirの例。4年間の動産保険がついてくる)

普通、故意に破損した場合保証は適用されないことが多いですが、生協パソコンの場合はどんな破損にも対応してくれます!すごい!

その他にもMacbookPro、SurfacePro、Panasonic CF-SZ6と一通り揃っているので(全部4年間の動産保険付)、これらPCを検討している人は一考の価値があると思います。

また生協では時々型落ち品を価格.c○mもびっくりな価格で売っているのでそれを待つのもアリだと思います!

--_2017-10-08_13_23_34
(整備品より1万円も安い)

総括

ぜひ参考にしてみてください!

明日3/9はtyoxuさんの担当です!お楽しみに!

(この記事でのパソコンはノートパソコンのことを指します。デスクトップの選び方・・・・・・・・・?)

この記事を書いた人
Yosotsu

駆け出しぷろぐらま

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2018年4月28日
traPへの入部ありがとうございました!
to-hutohu
2018年4月26日
ゲームを作ろう
gotoh
2018年4月24日
基本情報技術者試験を受けた話
OrangeStar
2018年4月23日
パクれ
Namazu
2018年4月22日
†raP
xecua
2018年4月21日
寝坊
youjo

活動の紹介

カテゴリ

タグ