2017年12月19日 | ブログ記事

謎特技

uynet

これはtraP AdC2017/12/19の記事です




こんばんは、uynetです。ヘッダー画像は家にあった鳥です。

前置き

あなたの特技はなんですか?


よく履歴書とかで聞かれるやつですね


誰しも1つや2つ、謎の特技を持っているのではないでしょうか。


今日は私の謎特技のうちの一つを紹介したいと思います。





それは...



なんと...



両手で字が書ける!




----------2017-12-19-21.17.51

_人人人人_
> 地味 <
 ̄Y^Y^Y ̄





ところでこれ、左の字を右手で書いています。です。騙された?

経緯

普通に右利きなんですが、数年前くらいにこれを始めました。



気が向いた時とかに左に持ち替えて練習したりしてたんですが、

今では不自由なく、というほどではないですがそれなりには書けるようになってます。


始めた理由は、実は高校受験の一ヶ月前に利き腕を骨折して...
とかではなく、なんとなく 左利きってかっこいい! と思ったからです。





いや、...かっこよくない?

10人に1人しかいないし




こんな時に使える!

実は、微妙に役に立っています。

バインダーの中綴じが邪魔な時

こういうタイプのバインダーを使ってると、真ん中にこれがあって邪魔ですよね
techou_open-2

そんな時に持ち替えて書けるので便利です

手が疲れた時に交代できる

ずっと利き手で書いてると疲れますよね。
交代で使えば半分の労力で済みます。
試験の時とかにアドだったりします。

大事な試験の直前に突然利き腕をへし折られても大丈夫!

大丈夫な訳ないですが、不安は減ります。




がんばって列挙してみたんですが、これくらいしか思い浮かばなかったです...

そういえば



この記事を書いていてすごいことを思いついてしまった

両手で同時に字を書けば普段の倍速で字が書けるのでは???




やってみた↓

----------2017-12-19-22.21.19

今の気持ちを率直に書いて見たのですが、いかがでしょうか。
わかりやすいように、持ち手で色を変えてみました。




読む分にはギリギリ、速度は微妙...と言ったところです。
まあ手が疲れないのは良いですね。


実用化にはもう少し練習が必要そうです。




ちなみに、「林」は割と書きやすかったので、もし「林」を沢山書く必要に迫られた時は是非試して見てください。
----------2017-12-19-22.21.05

練習したい人向け

この記事を書くに当たりちょっと調べてみたんですが、こんなサイトがあるみたいです
両利きになりたい人が両利きを目指すサイト

今から始める人は参考にしてみてはどうでしょうか
真面目に練習すれば数ヶ月で書けるようになるらしいです。

余談

最近、紙で字を書くよりタイピングのほうが圧倒的に早いということに気づいてしまってノートもパソコンを取るようになってしまったので、いよいよ没個性になってしまいました。

紙で字を書く文化自体がすでに前時代的になりつつあるということでしょうか。これからの時代はタイピングを練習したほうが効率が良いですね。


明日の記事はbatonさんとsusugiさんです。

この記事を書いた人
uynet

ゲーム制作/DTM

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2017年11月24日
おようふくのえらびかた
poppon_seadragon
2018年4月9日
ぼっちの東工大サバイバルガイド
Azon
2017年12月27日
Splatoon2~ボムの使い方~
shigurure
2017年12月26日
RustでMCMC(Metropolis-Hasting)
David
2017年12月26日
NinjaFlickerが完成しました
gotoh
2017年12月25日
Project Obelisk [traP Advent Calendar 2017]
nari

活動の紹介

カテゴリ

タグ