2018年6月29日 | ブログ記事

チームおたまじゃくしのたのしいハッカソン体験記

iF

はじめに

おはようございます初投稿ですiFです。
2018/6/10に部内ハッカソンが行われ、僕たちはチーム「おたまじゃくし」としてゲーム制作を行いました。この記事はその体験記となります。
当日から2週間以上経ってるけどまあやむなし(よくない)

メンバー紹介

@Uedai
@Pato
@kamaitachi
@iF
@ninja(アシスタント)

アイデアソン

今回のテーマは「かえる」と「ます」ということで、チームで連想ゲームめいたアイデア出しを行いました。そこで出たアイデアは以下の通り。

文面からでもとても楽しい会議だったというのが伝わってきますね。
そして最終的に採用されたのが、インパクトが段違いだった鱒学長。当日の話し合いにより、
「鱒学長がおたまじゃくしを捕食していく」
というデンジャラスなゲームに決定しました。

つくってみよう

途中、出てこない敵やらタイプミスによるブルースクリーン(ゲームの背景的に)やら統合作業にて発覚する謎の当たり判定やら僕が昼食に蕎麦を選んでしまうやらなんやかんやあって「鱒学長の華麗なる朝食」完成致しました。
華麗なる朝食とは。
masu

おわりに

プレゼン前に開発データが吹っ飛びかけましたがGitのおかげで一命をとりとめました。よかった。Gitすごい。有能。

プレゼン賞貰いました。やったね。
プレゼン賞の景品で、ハリボーの蛙型のグミを貰ったんですけど、
僕たちが蛙を食べるゲームを作ることを予知してたんですかね。

初心者チームで様々なミスやトラブルがあったものの、TAのninja先輩のサポートのおかげで無事に完成させることができました。先輩には感謝してもしきれません。
ありがとうございました。

この記事を書いた人
iF

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2018年7月7日
ますにかえる ハッカソン参加記
yusuke
2018年7月7日
ストロンチウム ハッカソン参加記
biore
2018年7月3日
ハッカソン参戦記 - チーム†未来のSysAd†「booQ」
nagatech
2018年7月2日
ハッカソン(5班・初心者同盟)
DD
2018年7月1日
ハッカソンの開発記 - 親の子殺し -
Itu
2018年6月29日
はじめてのハッカソン
opfer

活動の紹介

カテゴリ

タグ