2018年6月24日 | ブログ記事

ハッカソン参加記 「みつどもえ」

chikuwa

こんにちは、chikuwaです。
6/10開催の部内ハッカソンの報告です。

チーム名:会社員

作品名:みつどもえ

チームメンバー

テーマは「かえる」と「ます」だったのですが、「かえる」を「蛙」と「孵る」、「ます」を「鱒」と解釈しました。

その結果、「鱒の卵を食べようとする蛙、蛙から卵を孵るまで守る鱒、蛙を餌に鱒を釣ろうとする会社員」というコンセプトでゲームを作ることになりました。

事前準備

ハッカソン当日の1週間程前に、チームメンバーと顔合わせと具体的な仕様について話し合いをしました。

ちなみに、「会社員」というチーム名は、話し合いの最中にイラスト屋で「かえる」で検索をかけたところ、「疲れて帰る会社員」の画像が出てきたところからこの名前になりました。

最後に、役割分担を以下のように決めました。

制作過程

当日は最初少しクラス設計について話し合った後、各々自分のタスクをこなしていました。

ただ、僕の進捗があまりよろしくなかったので、途中から他の人に一部の実装をお願いしていました。

一通りの実装が終わった段階でプログラムを実行してみると、バグが大量に見つかって、それからはひたすらデバッグをしていました。結局一部バグの原因がわからなかったのもあり、時間内には終わりませんでした。

感想

1日で一つの作品を作るということをしたことがなかったので、とても楽しかったのですが、僕が足を引っ張ってしまって、結局作品が未完成なままになってしまったのが心残りです。

次回は作品を最後まで完成させられるよう頑張りたいと思います。

以上で報告を終わります。

この記事を書いた人
chikuwa

物理学系の17です。traPではプログラムをやってます。超ひも理論に興味があります。よろしくお願いします。

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2018年7月7日
ますにかえる ハッカソン参加記
yusuke
2018年7月7日
ストロンチウム ハッカソン参加記
biore
2018年7月3日
ハッカソン参戦記 - チーム†未来のSysAd†「booQ」
nagatech
2018年7月2日
ハッカソン(5班・初心者同盟)
DD
2018年7月1日
ハッカソンの開発記 - 親の子殺し -
Itu
2018年6月29日
チームおたまじゃくしのたのしいハッカソン体験記
iF

活動の紹介

カテゴリ

タグ