2018年4月6日 | ブログ記事

サウンド体験会実施のお知らせ

KiLooSia

この記事は新歓ブログリレー4/6の記事です。この記事を担当しておりますのは17のKiLooSiaでございます。
新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。大学での新生活が始まり慣れないこと、わからないことも多いと思いますがなんとかしていってください。

さて、今回の記事ではtraPの新歓イベントの一つであるサウンド体験会の告知を行います。

日時、場所、持ち物等

日時:4月9日,12日 17:00~

場所:南4号館3階第2演習室

持ち物:ノートPC(※持っている方はなるべく持ってきてください。WindowsかMacのPCでお願いします)

内容

このサウンド体験会では耳コピという作業を体験してもらいます。
耳コピとは音楽を耳で聞いてその曲をDAW上で再現するという作業のことです。この作業を通して、音楽ってこんな構造してるんだなぁ、DTMerってこんなことしてるんだなぁ、といったことを感じていただければ幸いです。
DAWとはDigital Audio Workstationの略で、DTMでの音楽制作に用いるソフトです。DAWには様々な種類があるのですが、今回はMacの方はGarageBand、Windowsの方はFLstudioのデモ版を用います。どちらもフリーソフトで、GarageBandについてはMacを買った時から入っていることが多いです(もし入っていない場合はAppStoreからダウンロードしておいてください)。FLstudioのデモ版はあらかじめ皆様の方でインストールしていただきたいので後述の手順に従って準備の方をよろしくお願いします。

そして今回耳コピに使われる楽曲は昨年traPがリリースしたiOS・Android向けゲーム「NinjaFlicker」(iOS Andoroid)のOPテーマです。
厳密にはこの楽曲の一部分かつ体験会向けに音数を減らしたものを用います。
初心者でも我々がいつでもサポートするので、DAWに触れたことがない方、音楽経験のない方、等々でも安心してください。

事前準備

MacのPCを使う方でGarageBandが入っていない方はAppStoreからダウンロードしておいてください。
WindowsのPCを使う方は先述のFL studioのデモ版のインストールをお願いいたします。
http://www.image-line.com/downloads/flstudiodownload.html 
こちらのサイトにアクセスします。
----------2018-04-05-0.46.44
続いてこのどちらかをクリックしてください。
画面の指示に従ってDLすれば
C:\Program Files (x86)\Image-Line\FL Studio 12
にFL.exe 又はFL64.exeが入っています。
これで準備は完了ですので、この準備をお願いします。

以上がサウンド体験会についてでした。当日皆様にお会いできるのをたのしみにしております。

明日の記事はdainさんが担当です。

この記事を書いた人
KiLooSia

DTMをします Logicなどを使います

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

2018年4月28日
traPへの入部ありがとうございました!
to-hutohu
2018年4月26日
PS4でテレビを見たり配信したり。
yunyun
2018年4月26日
ゲームを作ろう
gotoh
2018年4月24日
基本情報技術者試験を受けた話
OrangeStar
2018年4月23日
パクれ
Namazu
2018年4月22日
†raP
xecua

活動の紹介

カテゴリ

タグ