feature image

2023年11月27日 | ブログ記事

東工大勢、集合【ICPC 2023/24 Asia Yokohama Regional】Staff 視点

お前は誰

Contestantじゃないです
JAGじゃないです
Coachじゃないです
Directorじゃないです

これは何

スタッフ参加したので、その記録です

ICPC 2023 Asia Yokohama Regional

ICPC = 国際大学対抗プログラミングコンテスト
アジア地区大会が東工大ホストで

ICPCのTシャツに釣られた男、東工大チームコーチをする【ICPC 2023/24 Asia Yokohama Regional】コーチ視点
ICPCはいいぞ。参加するもよし、裏方で準備するもよし。 コーチの存在 この記事を読んでいる人はICPCがどんなものかはご存知だとは思いますが、一応説明しておくとICPC(国際大学対抗プログラミングコンテスト)は競技者(Contestant)3人からなるチームを結成し制限時間内に出された問題をどれだけ早く、ミスなく多く解けるかを競うワールドワイドなプログラミングコンテストです。 ICPCでは3人の競技者の他にもコーチ(Coach)という役割の人が必要で、インターネット予選では不正を行っていないかを確認する監督員が必要となります。コーチは大学院生以上の学生がなることができ、コーチは競…
ICPC 2023/24 Asia Yokohama Regional Contest 参加記(ebi 視点)
AMATSUKAZEというチームで参加しました。 国内予選 10位でした。 ICPC 2023/2024 国内予選参加記(ebi 視点)はじめにICPC 2023/2024 国内予選はnoya2 [https://atcoder.jp/users/noya2]、shobon[https://atcoder.jp/users/shobonvip]、ebi_fly [https://atcoder.jp/users/ebi_fly]の3人でAMATSUKAZEというチームで参加しました。 模擬国内の参加記はこちら [https://trap.jp/post/1914/] 当日まで毎週火曜と…
ICPC 2023/24 Asia Yokohama Regional Contest 参加記(shobon 視点)
はじめに AMATSUKAZE というチームで ICPC横浜2023 に参加しました。 国内予選は 10 位で、横浜 regional は 13 位(東工大内 3 位)でした。 この記事を見ている人はこんな記事も見ています ICPC 2023/24 Asia Yokohama Regional Contest 参加記(ebi 視点)AMATSUKAZEというチームで参加しました。 国内予選 10位でした。 ICPC 2023/2024 国内予選参加記(ebi 視点)はじめにICPC 2023/2024 国内予選はnoya2 [https://atcoder.jp/users/n…

ので、怒られない範囲で書きます

Day 1

9:00集合

横浜産貿ホール マリネリアでおこなわれました

Tシャツをもらう
会場が大方できているのを見る
各テーブルに水や計算用紙を配る
用紙が二重に配られててあわてて回収する

お昼ごはん

横浜=中華

13:00になり受付する
ICPCは地区大会以上は英語なので英語で会話する
東工大チームはほぼ開始時刻で集合している(まじ?)
高校の後輩がContestantにいたのがあとでわかる

東工大チームが早かった理由

team introduction を見る

競技中に用意するお菓子7種類をパックする
袋が足りなくなる

リハーサルの様子を見る

明日新たに必要な用紙を配る

解散、横浜駅へ

かにチャーハン

寝る

Day 2

朝はひとがいない

8:00集合

8:40になり受付する
ICPCは地区大会以上は英語なので英語で会話する
全チームが問題なく集合してスタッフ全員安心する

9:30 開始する

不正防止のためにトイレに付いていく要員をやる
それ以外は順位表見たり進捗したり他大のスタッフにtraPについて話したりする

Contestantに弁当を配布する
思ったよりみんな離席するのでお昼ごはんを食べながら要員をする(すいません)

懇親会の会場を用意する

スポンサーの方々の受付をする
ICPCは地区大会以上は英語なので英語で会話する、ことなく日本語で会話する

Yes/Noを見る
東工大チームのYesの度に騒がしかったのは東工大関係者があまりに多かったから(すいません)

東大「Speed Star」が全完してめっちゃ盛り上がる。おめでとうございます!

順位表。Yes/Noというのはシークレットになってから提出された問題の正誤を見る会です

Contestantを懇親会に移動する
机上と床の♰全て♰を片付ける

懇親会に凸する

Contestantを会場の外に移動する

風船を割ってなぜか拍手が起きる
♰全て♰の机と椅子を片付ける

解散、自宅へ

夜もひとがいない

寝る

感想(短文)

自分はB2で競プロからはかなり離れてしまった身ですが、コンテスト中会場の熱気とそれに応えるDirector・審判はじめ各スタッフの皆さんに圧倒されました。
大会に限らず、インターネット上のあれこれを見るよりも、オンサイトでプロに出会う方が色々なモチベが上がっていきますね
Contestantの皆様おつかれさまでした!

dan_dan icon
この記事を書いた人
dan_dan

20B 土木・環境工学系

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
共有

関連する記事

2018年12月16日
ICPCアジア地区横浜大会参加記【アドベントカレンダー2018 52日目】
eiya icon eiya
2023年7月8日
ICPC 2023/24 国内予選参加記 (Series_205 視点)
Series_205 icon Series_205
2021年11月21日
ICPC2021国内予選参加記
ebi icon ebi
2020年11月19日
ICPC国内予選2020参加記【AdC6日目】
tatyam icon tatyam
2020年3月10日
ICPCアジア地区マニラ大会2019参加記【新歓ブログリレー2020 2日目】
ninja icon ninja
2018年3月6日
ICPC World Finals 2018にninjaribatonが出場します!
nari icon nari
記事一覧 タグ一覧 Google アナリティクスについて