feature image

2021年7月17日 | 作品紹介

2021 春ハッカソン 06班参加記 「THE 禅」

本記事は6/14~6/20で行われた春ハッカソンの第6班「バークスバラージ」の制作記となります。今回のハッカソンのテーマは「たき」「ぷら」「ざ」というテーマでした。

メンバー

チーム名の経緯

各々のハマっていることを挙げてもらってそこからとりました。バークスバラージはジャグリングの技の名前です。

制作物

我々は「THE 禅」というweb上で動くゲームを作成しました。開発はReactを用いてサーバーはGo言語で開発しました。

「THE 禅」とは

今回作成したゲームは一言で言うと禅をするゲームになります。順を追って説明しましょう。
まずプレイヤーは決まったポーズで禅をすることを求められます。そのポーズは下図のように画像で表示されます。
sisei
それをもとにポーズをとったら次のようにスマホを水平に保ちながらそのポーズで座禅をします。
pose
この時にスマホを水平に保ちます。〇の真ん中にある傾きを表す赤丸を極力中央に寄せて保ってください。だんだん周囲の円が小さくなってくるのでそれでも保ち続けましょう。一度円から外れてしまうと…
katu
このように喝を食らってが終了します。そのときのタイムが点数として出て、それらはマルチプレイ時での順位に用いたりランキングの順位に用いられたりします。そんな感じのゲームです。

バックエンド

moyashiとkeisaでかきました

グラフィック

制作メンバーのヤスがいろいろ作りました。こだわりポイントはロゴ、喝の文字を手書きで頑張ったこ-とです。主に自作の部分は背景、表示枠、ボタン等々、ほぼ全部筆ブラシを用いて自作しました。メインフォントはTA_風雅筆フォントを用いました。

プレゼン発表

ヤスが行いました。上のプレイ画像にある通り、黒スーツ般若面という格好であたかもヨガのポーズかのような座禅を披露しました。発表中、共同制作の仲間たちとQcall(traP内におけるグループ通話)をつなげていましたが彼らの笑い声が届いてきて救われました。その後の試遊期間に十分間に合いハッカソンの開発にしては余裕のある開発だったと思います。

結果発表

一週間におけるアツい開発を乗り越えてなんとなんと最優秀賞 を頂くことをできました!!
商品として1500円のamazonギフト券をいただけました!!

感想

moyashi_senpai

TAとバックエンドフロントチョットをやりました。
部内のハッカソンはこれで3回目で、自身の能力の適切な見積もりができるようになりつつある気がします。
一週間集中で開発するのはかなり疲れるんですが、最優秀賞取れて報われました。ありがとう

yashu

ヤスです。1500円をどう使うかめちゃ迷ってます。多分本を買います。今回のハッカソンは初のデザイン仕事と集団制作ということで自分にとってめちゃめちゃ意義深いものになったと思います。実はハッカソン期間中全然仕事量なかったけどプレゼンとか記事執筆とか縁の下の力持ち的な存在になれたんじゃないかなあと改めて思ったり思わなかったりして。初めの制作案は情報の可聴化をテーマにしたサイトと電子回路をテーマにしたゲームの二択だったものをそれだと最優秀賞とれなさそうという謎の理由で没案のTHE 禅を引っ張ってきた意味わからん経緯があります。それは後に英断と発覚したので兎に角終わり良ければ総て良しです。本当に楽しく充実した一週間のハッカソンでした!共同制作者たちに改めて感謝の意を表します!ありがとうございました!!

yashu icon
この記事を書いた人
yashu

moyashi_senpai icon
この記事を書いた人
moyashi_senpai

最近はツイッターしてません

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
共有

関連する記事

2021年3月19日
traPグラフィック班の活動紹介
NABE icon NABE
2021年4月2日
DXライブラリで重力パズルゲームを作る
Macky1_2 icon Macky1_2
2021年7月8日
じゃぱりぱーく・おんらいん
suzushiro icon suzushiro
2020年5月15日
【新歓ゲーム制作特集 第2弾】Inverse製作秘話
Saltn icon Saltn
2019年5月16日
Party Kingdom
Double_oxygeN icon Double_oxygeN
2018年4月17日
春休みにゲームを作りました
uynet icon uynet
記事一覧 タグ一覧 Google アナリティクスについて