サウンド班

traPのサウンド班では、ゲーム制作で用いられる楽曲や効果音を中心に、PCを使っていろいろな音楽を作っています。
パソコンを用いた音楽制作はDTM(DeskTop Music)と呼ばれ、楽器の演奏が出来ない人でも作曲が出来るのが魅力です。

ゲームで使用される楽曲のほかにも、オリジナル曲の制作を行い、M3(音系・メディアミックス同人即売会)での楽曲頒布やbandcampへの配信を行います。また、毎年コミックマーケットにも参加しています。

作曲は簡単ではありませんが、traPのサウンド班には大学に入ってからDTMを始めたという先輩も多くいます。「趣味は作曲です」と言えるのはカッコ良くないでしょうか……!?

作品

ゲームBGM

ゲームプロジェクトで使われた楽曲を一部紹介します。

自分たちで作ったゲームに音楽を付けられる、そんな機会は他にそう多くありません。
また、部内で募集している音ゲープロジェクトから公募の声がかかることも!

デジタルアルバムの配信

つい先日、bandcamp(デジタルアルバム配信サービス)に進出しアルバムの配信を開始しました!

(無料ダウンロードできます)
今後もオリジナルサウンドトラックの配信を行っていく予定ですので、ご期待ください。

traP2dtm

#traP2dtmは毎週金曜日の22:00~24:00にという毎週出されるテーマに沿って、2時間で曲を作るという企画です。
もちろん完成しないことも多いですが、短い時間で集中して取り組むことは効果的な練習の一つでもあります
...が現在はお休み中です。
ツイッターのハッシュタグ「#traP2dtm」で、投稿された作品を聞くことができます。
詳しくは、traP2dtm公式Twitterをご覧ください。

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

活動の紹介

カテゴリ

タグ