feature image

2022年6月27日 | ブログ記事

2022 春ハッカソン09班 「Double Capture」

この記事は、6/13~6/18にかけて行われた2022年度春ハッカソンの参加記事です。

チーム紹介

チーム名

バウムクーヘン

メンバー

作ったもの

お題が「あい」と「ゆう」だったので、「相」棒との「友」情で迷路をクリアするゲームを作りました。

image--5-
二人のキャラクターをキーボードで操作して、ゴールの宝箱を目指します。迷路と言ってもただの迷路ではなく、スイッチを押している間しか通れない道があるので、一方のキャラクターにスイッチを押してもらってもう一方のキャラクターで通過するといった、頭を使う攻略が必要になります。
また、画面が強制的にスクロールするので、ゆっくり考えている時間はありません。何度も挑戦して攻略を目指しましょう!!!
----------2022-06-23-16.57.40
後半のステージはかなり解き応えがあります

ここから遊ぶことが出来ます! https://trap-baumkuchen.github.io/DoubleCapture/

感想

@topaz

TAを担当しました。1人でゲーム開発をするのとは異なる難しさを実感しました。プログラムの部分は@Apppp11が毎日夜遅くまで(朝まで)めちゃくちゃやってくれたので助かりました:kansha:!@Rikuも初めてのゲーム制作でギミックの実装を行ってれました!ただ、後半に上がってきた素材を取り込む作業やステージ製作にぼくが時間を避けず、取り込めなくて申し訳ない気持ちでした。次回やるとしたら後手後手に回らないようにメンバーの進捗管理をしっかり行いたいです。( コードモマジメニカキタイ )お疲れ様でした。

@Apppp11

プログラミングを担当しました。:tanosikatta-:

@Riku

プログラミング、ステージ作りを担当しました。UnityやVScodeを使うのはこれが初めてで、最初はとても苦労しました。しかし、@topazさんを始めとして班員のみなさんが丁寧に教えてくださり、とてもいい経験をすることが出来ました!賞は貰えませんでしたが、開発している時はめちゃくちゃ楽しかったです!ゲーム開発することの楽しさを教えてくれた09班に感謝です。

@helgev

音を作りました!

BGMって普段曲作るのと違って、主張強すぎて本体の邪魔しちゃいけなかったり、考えることが今までとは違ったのでなんか面白かったです(小並)。今回は実装に参加できなかったので勉強してまたやりたい。

@mera

グラフィックを担当しました。当初はデザインの案が1mmも湧いてこなくてずっと頭を抱えていましたが、最終的にはしっかりと納品できたのでそこは良かったかなと思います。とはいえ、自分のスケジュール管理が杜撰すぎたせいでなかなか納品できず、プログラムの方々にはかなり迷惑をかけてしまったのはとても反省しています。次回の参加は考え中ですが、もう少し役に立てたらなと思います。

開発自体は楽しかったです。ありがとうございました。(個人的には床タイルのデザインと宝箱がお気に入りです。)

---------------------

topaz icon
この記事を書いた人
topaz

Hello World! 大学でプログラミングデビューしました。

Riku icon
この記事を書いた人
Riku

mera icon
この記事を書いた人
mera

サウンド班、グラフィック班、ゲーム班所属。背景イラストや曲を作ったりします。

helgev icon
この記事を書いた人
helgev

Apppp11 icon
この記事を書いた人
Apppp11

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
共有

関連する記事

2018年3月17日
traPのゲーム制作ってどんな感じ?
Saltn icon Saltn
2022年7月31日
2022春ハッカソン 18班 Music Video "I C Universe"
dan_dan icon dan_dan
2021年7月4日
2021年度春ハッカソン参加報告記事 10班「ホエール瀧」
Z icon Z
2022年7月24日
2022 春ハッカソン 16班「Brain Turtle」
H1rono_K icon H1rono_K
2021年12月28日
2021 冬ハッカソン 2班「Nascalay」
Ras icon Ras
2021年12月20日
2021ハッカソン 12班「Splash Loyal」
NapoliN icon NapoliN
記事一覧 タグ一覧 Google アナリティクスについて